2009年11月19日

ネットキャッシングサービス

最近は、その手軽さで注目されている、ネットキャッシングの業者もあります。
消費者金融系、銀行系、信販・流通系、クレジット会社系のサービス以外にも、こういった便利なサービスが増えています。

インターネット上に大きなショッピングモールを持つ、楽天やYahoo!などもキャッシング機能のついたカードを発行していますし、ATM自動契約機など、自社窓口を持たず、インターネットだけでサービス提供をしているブリーバなどの業者もあります。

ネットキャッシング系以外の業者でも、インターネットでの申し込みが可能な業者もありますが、ネットキャッシング系は、申込から融資までが全てインターネットだけで行えるのがポイントです

クレジットカードの現金化ならショッピング枠現金化融資

さらに、店舗に出向いて返済する必要もなく、インターネットバンキング等を利用して振込が可能です。

お金を借りるならここ!

キャッシングといえば、以前は実店舗の窓口で免許証や保険証などの身分証明賞を提示し、対面でしか利用できませんでしたが、時代とともに無人契約機の設置が増え、今では自宅でキャッシングサービスが利用できるようになりました。今後さらに便利になっていくのでしょうか。

posted by お金を借りる at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

キャッシングの知識は必要か?

テレビやラジオ、またインターネットでもキャッシングやローンの広告があふれています。
また、街を歩いていても、多くの広告や看板が目に入ってきます。

このような日常の光景の中では、キャッシングやローンというものは無意識のうちに自分には直接関係のないものとして印象に残らない人が多いようです。

しかし、人生には、いつ何があるかわかりません。
突然の病気、高額な歯の治療費など急な出費はいつ必要になるかしれません。
結婚式に招待されて消費者金融からお金を借りる人は多いようです。

今は必要なくても、キャッシングやローンは生活をしていく上で、いつ必要になるかしれません。
でも、急に利用しょうとしても、どのように利用すればよいのか、その方法はすぐにはわかりません。

慌てないためにも、前もって知識だけはもっていた方が安心です。
posted by お金を借りる at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月13日

無利息キャッシングサービス

テレビのCM等でキャッシングがとても身近になり、昔に比べてイメージもよくなりました。
今では利用者が増え、学生専用、女性専用ローンもあり、誰でも急な出費や困った時に気軽に借り入れができます。

いくら気軽とは言っても、お金を借りるには利子がつきます。
いかに低金利で借り入れが出来るかということが賢くキャッシングを利用する方法でしょう。

短い期間の借り入れならば無利息サービスを選ぶとお得です。
一定期間無利息サービスはその名の通り、一定期間は利子がつきません。
借りた金額だけを返済すればよいので、給料日前の突然の出費などに便利です。

初めての契約の人には無利息サービスを行っている会社が多くあります。
2回目以降のキャッシングでは利子がついてしまいますが、ノーローンというキャッシングサービスは何回でも無利息で借り入れが出来ます。
しかし、1週間という期間だけなので、返済日を確認しておく注意が必要です。

上手に利用すると無利息サービスは力強い味方です。
posted by お金を借りる at 05:12| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

キャッシング比較のインターネットサイト

キャッシング比較のインターネットサイトには、多様化したニーズにあわせて特徴が述べられています。
金利の低いところ、審査が早いところ、女性専用キャッシング、学生向けのローン、短期無利息キャッシング、といったように、自分の目的にあった借り方ができる業者の比較がすぐに出来ます。

初めて利用する場合には、すでにキャッシングサービスを利用した人びとの体験談や口コミなどの評価を見ることの出来るサイトもあり、安心して利用するためのおおきなポイントになります。
また、難しい用語などもわかりやすく解説してあるため、キャッシングに対する知識を深めることも出来ます。

キャッシングサービスや、キャッシング業者の比較をじっくりして、メリット、デメリットを自分で冷静なときに認識しておけば、いざお金が必要になったときに、焦って失敗することを防げますし、キャッシングに対して、過剰に身構えることも、あるいはむやみに利用することもなくなります。
posted by お金を借りる at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

計画的に賢く利用しましょう

キャッシングは個人が金融機関から借りる小口の融資です。
学生から会社員、主婦などの消費者がATMやカードを使って借り入れ出来るローンサービスで、振込み形式のキャッシングもあります。

18歳以上であり、返済能力があること。
そして本人確認が出来るかの3点が審査基準の条件です。

定期的な収入のある会社員なら本人を証明する運転免許証があれば店舗や無人契約機で申し込み、借り入れが出来ます。
フリーターやアルバイトの方でも返すことが証明できれば利用することが可能です。

気軽に借り入れが出来るローンサービスだからこそ、計画的に利用することがとても大事です。
自分が何にいくら利用しているか、いくらの金利で借りているかなどを把握して賢く利用するとキャッシングは力強い味方になるでしょう。
posted by お金を借りる at 05:46| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

キャッシング業者の比較

キャッシングの返済方式が複雑で難しいため、その比較ポイントもなかなか簡単に把握することが出来ません。

インターネットを利用すれば、比較的簡単にキャッシング業者やサービスなどの比較ができます。
たとえばキャッシングというキーワードで検索エンジンなどにかけてみると、複数のキャッシング業者を一度に比較できるようなサイトも多く見つかります。

利息や返済方式の比較もすぐにできますし、リンクやバナー広告をクリックするだけで、その業者のサイトを閲覧できるので、より詳しい比較材料を得ることも出来ます。

借入金額や利息、返済期間などを入力すれば、月々の返済金額のシミュレーションをしてくれるサイトなどは、わかりやすくて便利です。

キャッシングが必要な際に、書類がなかなかそろわなかったり、過去の利用履歴に問題がある可能性がある場合など、審査に通りにくい人たちが複数のキャッシング会社に同時に審査依頼を行うことの出来るサイトもあります。
posted by お金を借りる at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

キャッシングサービスについて

いざ買い物をしようという時に、出先でお財布をチェックしたらお金があまりなかった。
そのような経験は、どなたも一度はあるのではないでしょうか?

最近では、クレジットカードで買い物をする機会もずいぶん増えていますので、現金がなくても買い物はできます。
その他に、キャッシングで現金を用意するという手もありますね。

銀行や消費者金融などの金融機関が、現金を個人に融資するのがキャッシングです。
キャッシュカードを使ってATMで自分の預金を引き出すのと同じように利用できます。
利息も返済期間を短くすれば無利息で利用できるキャッシングも増えています。

クレジットカードよりも、キャッシングの方が利用しづらいというイメージもありますが、キャッシングの特徴をきちんと把握し、計画的に利用すればキャッシングサービスは大変便利なのではないでしょうか?

担保が必要になる場合のあるローンと違って、無担保で利用できることもキャッシングの特徴と言えるでしょう。
posted by お金を借りる at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月31日

キャッシングの比較をする意味

キャッシング比較のインターネットサイトには、多様化したニーズにあわせて特徴が述べられています。
金利の低いところ、審査が早いところ、女性専用キャッシング、学生向けのローン、短期無利息キャッシング、といったように、自分の目的にあった借り方ができる業者の比較がすぐに出来ます。

初めて利用する場合には、すでにキャッシングサービスを利用した人びとの体験談や口コミなどの評価を見ることの出来るサイトもあり、安心して利用するためのおおきなポイントになります。
また、難しい用語などもわかりやすく解説してあるため、キャッシングに対する知識を深めることも出来ます。

キャッシングサービスや、キャッシング業者の比較をじっくりして、メリット、デメリットを自分で冷静なときに認識しておけば、いざお金が必要になったときに、焦って失敗することを防げますし、キャッシングに対して、過剰に身構えることも、あるいはむやみに利用することもなくなります。
posted by お金を借りる at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの金利 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

キャッシングの審査条件

「20歳以上で毎月の収入が安定している方」というのが、キャッシングサービスを利用できる人の資格の一般的な条件としてあげられています。

しかしもちろん、業者によっても審査基準は様々です。
最近では、主婦や学生、アルバイトの人もサービスを利用できるところもありますし、融資額によっては収入を証明する書類の提出が必要になる場合もあり、キャッシングサービスを受けるための資格もニーズに合わせて多様化しているようです。

インターネットでもキャッシングサービスの申込が可能になったところが増え、簡単な審査の後ですぐに振り込んでもらえることもありますが、その場合も後から書類の送付が必要です。

キャッシングは無担保ですから、小額の貸し付けを行っている業者が多いのですが、もしも高額を借り入れた場合でも、収入とのバランスをよく考えなければなりません。

収入に対して借入額が10%程度なら無理のない範囲の借り入れ、さらに25%になると限界だそうですが、ご自分の収入に合わせた返済ができるよう、計画的にキャッシングを利用することが大切です。
posted by お金を借りる at 05:34| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの審査 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

審査が通らないケース

キャッシングの審査は18歳以上で働いているというのが基準ですが、消費者金融系、信販系、銀行系によって審査内容は変わってきます。

消費者金融系の審査では、よほどの事がない限り、融資を断られることはありません。
その中でも審査が通らないケースは、やはりあります。

理由は会社によって違いますが、働いていたとしても勤続年数が3ヵ月未満である場合や、暴力団、同業者は審査が通りません。
また、審査中に自宅電話や携帯電話が料金未納で止まっていることが発覚した場合も断られるケースがあります。

その他に、他社からのキャッシング借り入れ件数が多い場合や、短期間に3社以上の消費者金融に申し込みをした場合。
過去に延滞があった場合などは審査は通らないと考えたほうがよいでしょう。

本人確認の電話があるように、家出中、無断欠勤をしている人も審査は通らないようです。
posted by お金を借りる at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | キャッシングの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
RSS取得
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。